配管内の赤錆問題でNMRパイプテクター®-NMRPT-の誹謗中傷に使用される「府中日鋼団地」

全32棟からなる大型の団地、府中日鋼団地にて、17年前1台の配管内防錆装置NMRパイプテクター®が設置されました。 この時にすでに築35年が経過しており、府中日鋼団地では配管内の赤錆腐食が進んでいる事が確認されています。...

NMRパイプテクター®-NMRPT-がネット配信記事「論座」で取りあ上げられました

NMRパイプテクター®は、英国バッキンガム宮殿の空調温水管及び給湯管の赤錆防止・延命の為に2007年1月に宮殿内の6ヶ所のポンプ室の内、女王陛下専用のポンプ室に導入されました。 バッキンガム宮殿での設置前には、ウィンザー...

2017年3月25日発行「マンション管理新聞」

「コープ野村南石切」NMRパイプテクター®-NMRPT-の設置で給水配管の更新不要に

マンション管理組合が抱える問題 建物は経年によって当然老朽化や劣化が進みます。その為マンションの管理組合では、その修繕等に必要な費用を事前に蓄えますが、大規模な修繕については膨大な費用が掛かる為に、中々資金繰りが難しいの...